スポンサードリンク

冷え性に効く栄養素

冷え性を改善させる為には、体を温める食材を利用したり、熱を作り出すエネルギー源になる栄養素を積極的に摂るようにしましょう。
冷え性に効果があるのは、良質なたんぱく質です。
たんぱく質は筋肉を作ったり血液など体を作る働きがあります。
たんぱく質本来が体のエネルギー源になり、熱を生み出すのです。
たんぱく質は12週類のアミノ酸から出来ており、そのうち9種類のアミノ酸だけは体内で作り出す事が出来ません。
その為、食品として摂取する必要があるのです。
たんぱく質が豊富な食材として有名なのが、大豆製品や鶏肉、乳製品、卵です。
必ず食品から摂らなければならないアミノ酸を必須アミノ酸と呼び、自律神経の働きも整えてくれます。
たんぱく質の他には、ビタミンが豊富な食材も必要です。
ホルモンの調整や血行を良くするのは、ビタミンEです。
ビタミンEが豊富に含まれている食材は、オリーブ油、ナッツ類、うなぎ、ほうれん草などです。
たんぱく質やビタミンEが豊富に含まれている食材は、運動選手や健康的に痩せたい人が積極的に摂っている食材でもあります。
冷え性に効く栄養素は、食物から摂るのが基本です。
サプリメントでは、栄養が単体であるのに対し、食材では他の栄養素も豊富に含まれ、相乗効果が期待できるのです。
必須アミノ酸は9種類全て揃っていなければ、たんぱく質として利用されません。
この事からも、必要な栄養素は食事から摂ることがわかるでしょう。

スポンサードリンク

このページのTOPへ戻る


footline