冷房対策 目次

夏の冷え性 オフィスで冷え性

スポンサードリンク

オフィスで冷え性

オフィスで働く女性は冷え症になりやすいのです。
夏の冷房の影響も考えられますが、一日中座りっぱなしの姿勢でいることから血行不良にもなっています。
また、椅子が高すぎると太ももに圧力がかかり、下半身の血行を妨げてしまいます。
椅子が高すぎて足が床に付かないようなら、椅子を調節したり、足の下に台を置いて調節しましょう。
台は電気を入れると温かくなるヒータータイプを利用すると良いでしょう。
デスクが調節できるタイプなら、高さを調節してみましょう。
足を組む癖がある人は下半身の血行を悪くしてしまいます。
骨盤の歪みにも繋がりますから、足を組んだりするのは避けるべきです。
どうしても足を組みたい場合には、片方ずつ交互に行う事が大切です。
しかし、足を組むというのは、下半身の筋力が衰えている証拠でもあります。
適度に下半身を鍛える筋トレやストレッチを行ってください。
座りっぱなしの仕事では運動不足も問題となりますから、昼休みには運動するくらいがちょうど良いのです。
長時間座りっぱなしの仕事では、腰や肩が凝ってしまいます。
これも運動不足による血行不良です。
腕を上げたり下げたりというストレッチを行うだけでも違ってきます。
特にデスクワークの場合は、パソコンを入力する作業も多いと思うので、目の疲れも定期的な休憩によって予防できます。
1時間仕事をしたら5分でもよいので休む習慣を付けましょう。
お茶を入れに行ったり、お手洗いに立つのもよいでしょう。

スポンサードリンク

このページのTOPへ戻る


footline